地方で高収入薬剤師待ってます

いつものように仕事をして、帰宅前に休憩室でちょっと一服していると
(なんかちょっと体調変かも…)
その時はなんとなくの違和感だけだったので、あまり気に留めていませんでした。
よし、帰ろう。通勤は徒歩なので職場を出て歩き始めました。

自宅が近くになるにつれ(ん?…なんか体調悪いかもこれ…なんだこれ)
初めての感覚でした。
あまり大きな病気や体調不良をしたことがなかったので、初めての感覚でした。
なんか変!!
家についてとりあえず横になって休んでいると、だんだん吐き気がこみ上げてきました。
嘔吐。嘔吐。
なんだこれ!?もうひたすら気分が悪い。
疲れてるのかも…ととりあえず早めに就寝。

翌日、目を覚ますと、(お?大丈夫そう…)しかし身体を起こしたとたん、めまい、吐き気…とりあえず嘔吐。
でも仕事行かなきゃとシャワーを浴びるも立ってられないほどのめまいと吐き気。
(あ、これあかんやつだ…!)
上司に連絡しその日はお休みに。
前日の段階で連絡すればよかったのでしょうが、寝て起きたら治ってるだろうと軽く考えていました。
そしてその考えはまだそのままで、とりあえず寝ることに。
夕方目が覚めて、まだ気分が悪い。嘔吐。
この時点ではじめて
(これ胃腸炎かな!?)と自覚しました。

その時にはもう病院はやっていない時間帯。
家には独り。
(どうしよう…)とりあえずスマホで夜でもやっている近所の病院を調べる…ちょっと遠い。
タクシーか…
体調が悪すぎて外に出られる気がしない……近所に住んでいる同期に付き添ってもらえないか電話しようとするも出ない。
(夜勤か…)
もう決心してタクシーを呼び、ビニール袋を口にあてながら病院へ。
幸い車内での嘔吐はなし。
というかもう吐くものもない状態。
※ウィルス性胃腸炎の可能性もあるのでタクシーとか乗ったら本当は大変な迷惑なのでいけないと思いますが…
病院で気休めの点滴をしてもらい、帰宅。
やはり胃腸炎でした。1週間のお休みをもらい療養

翌日は比較的近い内科へ行き点滴。水分が全然取れ(水すら気持ち悪くて飲めない!)ていなかったので、点滴だけでかなり楽になりました。
不快感は単に胃腸炎だけでなくそれによる脱水もあった模様。
1週間で徐々に回復し、食事もやわらかいもの~だんだん硬くとしていきました。

何がしんどかったかというと、とにかく動けないので、
食べ物も買いに行けないし、病院も大変。
こんな時、誰かいてくれたらな…とつくづく思いました。
独り身はちょっとした体調の変化も軽く考えず、動けるうちにすぐに病院に行った方が良いです!
相談できる、行きつけの調剤薬局もあればとも思いました。
ここは少し世間で言うと、地方(笑)ですがとても住みやすくいいところです。知り合いが薬剤師をしていますが
その人は地方の調剤薬局に就職されたんです。その人曰く、美味しい物も食べ、自然もいっぱい
何より稼げるんだよって言ってました。※参考サイト薬剤師求人地方

自分もしんどいし、職場にも迷惑をかけてしまいました…
ちなみに、水すら飲めないくらい気持ち悪くても、水分を取らないと脱水症状を起こして大変です。
今回の経験として、水よりも水で薄めたスポーツドリンクのほうが摂りやすかったです。
学生の頃に、先生がこういう時はスポーツドリンクを水で薄めて少し塩をいれた物を飲むと良いと言っていたのを思い出してやってみました。
なぜ薄めるのかというと、胃腸が弱っている時はスポーツドリンクの糖分が刺激になってしまうからだそうです。

あと余談ですが、
嘔吐を抑えるために内臓の動きを抑える薬を服用していたのですが、
症状が良くなってからも嘔吐が怖くてしばらく服用を続けてしました
すると…とんでもない便秘に!
すごい腹痛!でも力んでも出ないくらいカチカチ!!
腸の動きも弱めるので、便も動きが悪くなっちゃうんですね…
今までで一番辛くて痛い便秘でした。
ほんとに大変…皆様気をつけて下さい。