薬剤師はブランクがあると再就職は難しいかな?

自分自身、医療事務や反対に患者になったりした経験から、
病院に診察に行っても、入院しても、家族が病気になっても
大体話、そして薬剤師同士や医師と看護師の会話から
安直に内容がわかり、
向こうからはありがたがれる。

が、今は母が持病で大きな病院に転院してから
検査の度に色々病気が発覚していく

本人はただ「○○が気になるからと検査する」としか
分からないと言う。

わたしが色々突っ込むから母は一緒に病院に行きたくないらしい。

わたしからすると、目的が分からない検査受ける気になるなと思うけど
本人は気にしていない。

どうして気にならないのか?と聞いたら
聞いても分からないから。
ということであります。

なので、病院側も納得したと思い検査などする。
そして処方せんを発行して、投薬。
わたしは、こんなのは嫌だ。

原因の一部に
「外来診察時間の短さ」
があると思います。

予約時間設けてもなぜか遅れていくシステム、薬局でも待ち時間が長い。

分からなければ納得いくまで解説してくれるシステムが
あれば一人の患者に何人もの付き添いやら
いらないと思います。

最近、高校生の子供がインフルエンザにかかりました。
通ってる高校には専用の証明書を書いてもらうことになっており
インフルエンザで病院受診したのは久しぶりだったので
すぐ、証明書書いてくれると思い込んでたら

「発熱が下がって24時間経ったら書けます」
聞いたら、規定が変わったとのことで
そして、いざ、書いてもらおうと病院行こうとしたら
土曜日全面休診の病院で書いてもらうことができず

診療所で受けた別の子は当然すんなりかいてもらえたという。
もちろんタミフルもすぐにもらって帰宅してすぐに服用。

預かってもらうだけでもできないものなのか?と思いました。

先日わたし自身がえらくお腹が痛くなり、トイレに何度も通っていたが
仕事に行くじかんになってもトイレから離れなれない状態で
イヤミを言われる覚悟で電話で欠勤の旨を伝えたら
「病院行ってください」
と言われ休めたもののこれも土曜日
病院がない。

あらゆる手を尽くして何とか探せたものの

色んな病院で聞いたセリフ

「外科の先生しかいませんので対応できません」
「今日は薬剤師がいないのでお薬は明日にして下さい」

何やったら対応してくれたの?と思いました。
外科の先生は内科診れないの?薬剤師さんは毎日出勤してないの?
そこの線引きは何?

ブランクのある薬剤師さんでも構わないので是非、毎日出勤して欲しいと思います。
そんなときは、薬剤師求人ブランクを参考にして下さい。

色々テレビ番組とか医療ドラマありますけど
現実はまだまだ患者と病院の壁は高いと思います。

正月はお雑煮をパクパク

2017年2016年が過ぎて2017年になりました。
正月の初め、とても嬉しかったことは何といってもまずお雑煮を食べて正月をのんびり過ごせたことが、今年一年の始まりを感じました。

お餅が美味しくて朝のお雑煮は3つ食べて、3日まで食べ続けました。少し太ったのか、痩せたのか分からないけれど、ゆったり過ごすことができました。正月は比較的にあまり寒くなくて平和な正月でした。昼間は暖かい日もあり、朝はお雑煮で暖まったり、昼間は簡単なもので、夜はおでんや、カレーライスなどホクホクしたようなものを食べて過ごしました。

正月の初めには健康運のお守りも買いました。去年はとても親しい人を作れたので、一緒に正月のお守りを買いにいったり過ごせた日もありました。とてもいい正月でした。元旦は百貨店で1000円の中村屋のお菓子の福袋を買いました。中身はマカロン、あられ、カステラ、せんべいみたいなものでした。1000円でも人気の高い物は買えてよかったです。

しかし、少し失敗したのが、ズボンを買ったことです。百貨店でズボンを買ったのはいいですが、1週間で穴が開いた部分が出てきてしまい、思わずびっくりしてしまいました。古着屋で買うか、しまむらで買えばよかったかなと思ったけれど、これもいい思い出だけれど、後の祭りでした。

元旦は久しぶりに大きな公園に行って、散歩したり、のんびり歩きました。元旦はほぼ買い物とかで埋まってしまいました。2日目とか3日目は自宅でのんびり過ごせたし、最近もすごくよく眠れてしまいます。これから寒くなるみたいなので注意も必要かもしれません。

今度の寒さのピークを過ぎれば寒さは落ち着く感じがしますが、寒いのが一番苦手です。正月は仕事を休んでゆったりできたのもよかったけれど、でも何かやっていないと落ち着かない部分もありました。今年一年が無事で健康で人付き合いもいいような一年になるといいなと思いました。